Karuizawa Chefs’Kitchen

 

★★★軽井沢国際カーリング選手権大会2016にご来場の皆さんを歓迎します★★★

長野県産の新鮮な食材を用い、軽井沢人気店のシェフが腕を振るう「軽井沢シェフズキッチン」が今年もパーティーで選手たちをもてなします!選手に大好評のこの味を食したい方は、ぜひシェフズキッチンのお店にお出かけください♪

※一部掲載の準備をしている店舗があります。予めご了承ください。

 

軽井沢の気候や硬度の高い水を考慮しながら作るピッツァは本場ナポリと同じく歯切れが良くてモチモチ。昼は8種類のピッツァと前作などのセット、夜はダイナミックでボリュームたっぷりのアラカルトを豊富に揃え、いずれの料理に野菜やハーブがたっぷり使われています。

Chef's Profile
専門学校を卒業後、都内や横浜のイタリアンレストランに勤務。その後渡伊し、ナポリの老舗『ピッツェリア カパッソ』、そしてソレントのミシュラン一つ星『リストランテ イル ブーコ』で研鑽を重ねる。帰国後、中目黒イルルポーネに9年間勤務(内シェフとして4年間)。2015年に真のナポリピッツァ協会の関東エリアリーダーに就任。2015年5月'AFENESTELLA をオープン

 

料理人が作る燻製という名の料理
私たちのすべての素になっているのが、料理人「輿水治比古」です。輿水は”『燻製』は調理法の1つ”、焼いたり、蒸したり、炒めたりすることと同一線上にあることだと考えております。燻製は素材を美味しくするための調理法なのです。

冷燻への想い
煙事独自の燻製器(特許取得)により、旨味だけをゆっくり引き出すことができます。これが『風の仕業』の燻製です。

商品紹介
燻製チーズ 1,240円(税込)
燻ししょうゆ(フルボトル) 2,700円(税込)
燻製ナッツタルト(14cm) 3,000円(税込)

 

軽井沢南ヶ丘18号バイパス沿いの日本料理店です。料理はおまかせのみで御座いますが、新鮮野菜と旬の素材を使った料理を楽しめるお店です。 落語会、琴の演奏、陶芸展等催しも開催。和の文化を大切にしたいと心掛けております。御節料理も好評です。

 

軽井沢の空気の中で厳選した食材と最新の調理法でここでしか表現できない作品を心地よいサービスとともにお楽しみください
お料理はランチ、ディナー共に「シェフのおまかせ」1本となります。
■Lunch 6,000円
お料理とデザート 7皿前後のコース
■Dinner 9,000円
お料理とデザート 9皿前後のコース

Chef's Profile
22歳で渡仏。
ジャンポール・ジュネ(★★)、ジョルジュ・ブラン(★★★)、レジス・マルコン(★★★)にて修行を積む。
帰国後、大阪、東京、軽井沢の名店を経て、独立開業し今日に至る。

 

軽井沢は別荘地として有名ですが、意外にも高原野菜の産地としても全国的に美味しい野菜が生産されています。
特に朝の霧に包まれる霧下野菜は、地元軽井沢ブランドとして近年注目を集めています。
シェフは自ら早朝に農家の畑にお邪魔して、その日の朝収穫した野菜をテーブルに乗せます。

 

無彩庵池田では、フランス料理をベースに和の食材、調味料、技法も取り入れ、シェフ池田ならではの食材の組み合わせや遊び心を大切にして料理をご用意しております。

Chef's Profile
エコール・キュリネール国立、フランス校エスコフィエ卒業 横浜「ラ・ロシェル」東京「料理房カロティカ」(現オーブンミトン) 和食・西国分寺「潮」研修 軽井沢「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」姉妹店「無彩庵」 でシェフお8年勤め、2011年「無彩庵池田」独立開業。

 

軽井沢に一件だけあるドイツ料理専門店。さわやかな光が差し込む開放感のある店内は結婚式の二次会や、デートのシーンにぴったりです。
ペットも同伴で食事が出来るのもキッツビュールの特徴の一つです。
素材をシンプルにそのまま使用し素材の旨みを最大限に引き出しております。特にアイスバインやソーセージは人気料理です。

 

横浜元町の老舗レストラン 霧笛楼にて修業後、軽井沢に戻り先代より店を引き継いで現在に至ります。
菊水は昭和11年創業の洋食レストランになり、来年4月に移転予定です。
オーナーシェフ自身も13歳よりカーリングをしています。